医歯薬難関大学受験 FMS  (個別指導)

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
医歯薬難関大学受験 FMS  (個別指導)
実績 毎年掲載
印象に残る一言 FMSでは長年にわたり推薦・AO入試対策に力を入れてきました。結果、現役合格を多数輩出しており、 また地域枠での推薦入試でも多数の合格実績を果たしております。これがFMSの自信であります。 独学では難しいこれらの試験科目は、FMSの独自の個別指導を中心とした指導を受ければ驚くほどの力がつくはずです。
価格ページ 記載なし
代表の言葉 http://fms310.com/kobetusidou.html
対象 現役
医歯薬難関大学受験 FMS  (個別指導)のwebサイト

医歯薬系大学や難関大学をターゲットにした、完全個別指導塾。対象は、小学生~高校生と幅は広い。

 

指導スタイルは、非常にオーソドックス。

・時間割と科目を自由に選べるマンツーマン指導

・生徒に合わせたシラバスと、年間通じて同じ先生が責任を持って指導

・長時間使える自習室

・定期テスト対策

・プロ講師による指導

など。

ただ、これを全学年の生徒に対して、同じ指導を行うのは、特に、地方においては珍しい。

あくまで”大学受験の成功”を目指している証だろう。

 

大学受験は、高校3年間の内容が問われる、と思いがちだが、そうではない。小中高12年間の勉強内容が問われるので、積み上げ学習が肝要である。それを見据えながら、生徒の現状を踏まえ指導していく丁寧な指導が売り。

 

更に、筆記試験の対策だけでなく、小論文・面接対策や、AO・公募推薦対策も充実している。特に医学部受験においては、筆記と同様に、小論文・面接も重視される。

一般的には、筆記対策に追われてしまうので、小論・面接は”おまけ”指導のようになってしまいがちだが、最近は、そうもいかなくなってきているのが現状である。医師の仕事は、人とのコミュニケーションができなければいけないからだ。

それらの対策が充実しているのも、実績を出すポイントだろう。

 

 

Pocket

関連する予備校

コメントリンク

トップへ