和歌山中央予備校【医進メディカ】

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
和歌山中央予備校【医進メディカ】
実績 過年度実績(合格者の声)
印象に残る一言 和歌山唯一の医学部進学専門課程
価格ページ 記載なし
代表の言葉 http://www.wa-chuo.co.jp/ishin_igakubu.html
対象 既卒
和歌山中央予備校【医進メディカ】のwebサイト

和歌山県で唯一の医学部コースのある予備校。

生徒に合わせたカリキュラムを設定し、大阪で活躍中の予備校講師による集団授業と、マンツーマンの個別指導で、自宅学習が不要なくらい十分な質と量の学習をすることができる。定員は5名まで。

なお、予備校が採用している複合カリキュラムとは、”選択授業”のことで、フォローアップ英数とか、センター対策、小論文対策などなど、生徒が必要な科目を用意し、それらを自分にカスタマイズして受講していくので、無駄な学習をする必要がない。

 

それに加え、日・金の特設講座では、主に演習量を高めることを目的とした講座がそろっていたり、駿台予備学校の衛星授業(サテネット21)を自習室で自由に受講できる。*余談だが、駿台の衛星授業を採用しているのは珍しい。

 

受験は情報戦。これまでの和歌山県の医学部受験者は、大阪の予備校で学ぶことが基本ラインだった。

 

しかし、それを地元で受講できるようなシステムを、和歌山中央予備校【医進メディカ】で実現したと思う。

 

 

 

 

Pocket

関連する予備校

コメントリンク

トップへ