工藤塾      (ハイレベル)

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
工藤塾      (ハイレベル)
実績 毎年掲載
印象に残る一言 完全個別カリキュラムを使ったプロ講師による授業
価格ページ http://best-goals.net/index.php?%E5%8B%9F%E9%9B%86%E8%A6%81%E9%A0%85
代表の言葉 http://best-goals.net/index.php?%E5%B7%A5%E8%97%A4%E5%A1%BE%E3%81%AE%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
対象 現役・既卒
工藤塾      (ハイレベル)のwebサイト

東大・京大をはじめとする難関国公立大や医学部を目指す生徒のための予備校。

英語・小論文を担当する工藤先生の主宰塾。

 

先生自身は、河合塾で、講師および研修センター長を担当し、多くの医学部受験生をサポートした経験があり、そこでの経験・ノウハウを生かし、「明確な目標」「生徒に合わせるマンツーマン授業」「得意科目を伸ばす」ことを軸とした教務システムを構築、医学部受験を突破するための環境がここにはある。

講師陣を、日々精力的に集め、優秀な人材を静岡に集結させているので、正統派の先生による、生徒に合わせたオリジナルの講義を、受講することができる。

 

最近は、映像授業で優秀な先生の授業を、多くの人が享受できるようになった。ただ、映像授業は、不特定多数にめがけた講義であり、決して自分に合った講義とは限らない。映像授業のデメリットである。

しかし、工藤塾では、それと映像授業の講師と同じ品質の授業を、ライブで受けられる。これは、たゆまぬ企業努力であろう。工藤先生の人脈と並々ならぬ情熱がうかがえる。

 

なお、静岡サレジオ中学・高等学校との業務提携を、2015年7月に提携。定期的に、ガイダンスや個別説明会を、医学部志望の静岡サレジオの生徒・保護者に行うサービス。目的は、静岡県から、医師を志望する学生を輩出するという社会貢献度の高い活動も行っている。

Pocket

1 件の口コミ

コメントリンク

トップへ