駿台予備学校(ハイレベル)


評価:
0 5
(評価数:0件)
駿台予備学校(ハイレベル)
実績 毎年掲載
印象に残る一言 豊富な情報量
価格ページ http://www.sundai.ac.jp/dp/2015/sotsu/syuto/y/#page=24
代表の言葉 http://www2.sundai.ac.jp/yobi/sv/sundai/scontents_P/kousya_PD/1337306172578.html
対象 現役・既卒
駿台予備学校(ハイレベル)のwebサイト

医学部専門の市谷校舎には全国各地から精鋭が集まってくる伝統ある校舎。


関連する予備校

8 件の口コミ

  • 匿名さん

    評価:

    浪人したとき、父に勧められ駿台にしました。英語が苦手だったのですが、ものすごいテキスト量を渡されついていけるかどうか心配だったので、長分だけ家庭教師をお願いして何とか乗り切りました。駿台に行く場合は腹をくくったほうがいいともいます。

    0
  • アナリストさん

    評価:

    昔ながらの講義形式スタイル。教材も多い。演習・テストゼミ形式のほうがいい

    0
  • 匿名さん

    評価:

    勉強できる環境だと思います。ただ、先生のレベルは様々なので、嫌いな先生だとモチベーションが下がる。。

    0
  • 匿名さん

    評価:

    駿台SAでしたが、いい先生とは限りませんよ。私の時は、化学が良くなかった。

    0
  • 匿名さん

    評価:

    国公立大学医学部レベルに耐えうるのは、駿台市谷のみ!

    0
  • 匿名さん

    評価:

    先生のレベルもそうだが、医学部に通ってくる生徒のレベルが高く刺激的でした。本当に同じ浪人なのかと思うくらいです。負けないように頑張ったことが医学部合格の要因だったと思います!

    0
  • 匿名さん

    評価:

    どうしてここにという先生もいる。通年授業は先生を選べないので、取捨選択・勉強方法を変えるなど工夫が必要。パックになっている予備校だから仕方がないが、”予備校だから安心”と思わないほうがいい。

    0
  • 匿名さん

    評価:

    医学部系予備校は、料金が高いので、駿台にしました。ただ、講習などをとると結構な額になりますので、ご注意を!

    0
コメントリンク
トップへ