Englishアカデミー【医歯薬看コース 】

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
Englishアカデミー【医歯薬看コース 】
実績 毎年掲載
印象に残る一言 講師は東大、東京外大卒の語学のプロフェッショナル、TOEIC930~990満点。最近の受験事情にも精通し、生徒の目標達成のために最適の教材を選んでカリキュラムをアレンジします。 生徒のやる気を自然と引き出し、勉強だけでなく様々な面で生徒の身近な目標となることでしょう。
価格ページ http://www.eng-academy.net/course2/
代表の言葉 http://www.eng-academy.net/reason/
対象 現役・既卒
Englishアカデミー【医歯薬看コース 】のwebサイト

英語塾を母体とした予備校。

中1~高2までは、英語の語彙・文法を勉強し、高3・既卒は、コース(難関大・医歯薬看)に分かれる。なお、医歯薬看は、英語・数学・化学の講座のみ開設。

集団個別指導という名前の通り、個別のカリキュラム(授業外の課題の設定・管理も含まれる)をベースとし、最大で6人の集団授業で、生徒の様子・動きをきっちりcheckしていく体制がとられている。

医学部受験は、4科目・小論文・面接と幅広いため、Englishアカデミーさんの医歯薬看コースの科目設定では、物理的に対応しきれないように見えるが、その分、上記の集団個別で、生徒の学力・志望校に合った勉強内容を提案している。

 

英会話スクールが、医学部予備校に進出する例はよくあることだが、どうしても、受験英語英語の指導の要素が薄かったり、他の科目の教務が弱かったりすることは、正直ある。

ただ、Englishアカデミーさんは、集団個別のめんどい実の良さと、東大・東京外語大卒の先生の力を融合し弱点を打破、受験に必要とされる””得点力”・合理性”を追求していると思う。

そして、それが、毎年、医学部の合格を生み出している秘訣であろう。

 

 

なお、本日、6月27日より、夏期講習のご案内がリリースされています。

 

 

 

Pocket

関連する予備校

関連する特集

2 件の口コミ

  • (記者)さん

    評価:

    http://ameblo.jp/english-academy/entry-10172542171.html

    ブログです。最近は止まっているようですが、塾の様子は透けて見えます。

    0
  • (記者)さん

    評価:

    これから4技能を問われる受験英語にシフトしていく場合、英会話スクールのノウハウは貴重になってくるはず。それを生かした予備校はこれから増えていくと思うが、その場合、文法・読解の指導や、他の教科の教務がポイントとなってくる。特に、偏差値の高い医学部は、物理・化学受験がほとんどである。

    塾を選ぶ際は、そのことを踏まえ、併用Or単独かを選択したほうが良い。

    0

コメントリンク

トップへ