KGセミナー

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
KGセミナー
実績 毎年掲載
印象に残る一言 浪人生活は自分の人生をかけた最初の戦いです。厳しい経済状況の中で浪人生活をさせもらうわけです。まず、親に対して感謝の気持ちを新たにしてください。口に出してはなかなか言えませんが、心の中に、「浪人させてもらってすまない。力の限り頑張るから!」と言う気持ちがある生徒とない生徒では、当然成績にも差が出てきます。この1年間の頑張りが、将来、自分が就く仕事にも大いに影響してきます。浪人したくても出来ない人もいます。働きながら浪人生活を送り、授業料、受験にかかる費用などを全て自分で賄っている予備校生も何人もいます。そんな人ほど、浪人させてもらってありがたいと親に感謝をするのです。
価格ページ http://www.kg-seminar.school-info.jp/class.html
代表の言葉 http://www.kg-seminar.school-info.jp/houshin.html
対象 現役・既卒
KGセミナーのwebサイト

塾長の山下先生の実体験からくる、情熱のこもった塾。結果はもちろんのこと、努力することの大切さを重視している。

実績やブログにもあるが、当初の学力とは関係なく、行きたい大学に合格する生徒が多く存在する。

 

もちろん、単なる根性塾ではない。

 

大手予備校のような一方的な授業ではなく、生徒の様子をcheckし、自分で考えて勉強するよう、双方向の授業を展開。

また、授業ごとの確認テストなどの演習で、アウトプットを鍛えたり、未知なる問題を解けるようにするために基礎を鍛えることを大切にしている。

 

つまり、面倒見の良さ×技術で、子供たちの努力が実るようにしていく塾といってもよい。

医学部専門塾ではないが、プロの専任講師が、しっかりと生徒の面倒を見てくれるのは、大手予備校では味わえないサービスだと思う。(もちろん、コンスタントに医学部合格者を輩出)

個性的なこととしては、現役生のための”文武両道クラス”があり、20:30~とのため、部活との両立が可能なクラスになっている。

 

 

 

なお、今年度の浪人部は”満員御礼”となってしまった。小さな塾ではあるが、多くの地域の皆様に支持されている証だと思う。

Pocket

関連する予備校

1 件の口コミ

コメントリンク

トップへ