リベラルスクール      (個別指導・数学)

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
リベラルスクール      (個別指導・数学)
実績 過年度実績(合格者の声)
印象に残る一言 普段の学習の中で、問題を解くことばかりに気をとられて、基本事項の習得がおろそかになっていないでしょうか。また、問題に対する自分の考え、解答へ至るプロセスを文・式・図を用いて自分以外の人(採点者)に的確に伝えられなければ合格答案にはなりません。
価格ページ http://www.eonet.ne.jp/~liberal/math.html
代表の言葉 http://www.eonet.ne.jp/~liberal/
対象 現役・既卒
リベラルスクール      (個別指導・数学)のwebサイト

高校数学専門の個別指導塾。対象は、中高一貫生と公立高校の生徒。

教場は西宮の苦楽園口にあり、近隣学校(甲陽学院・市立西宮)などの生徒がターゲット。

地元の神戸大学・大阪大学・京都大学をターゲットとした指導・予備校サポート、中高一貫の中学生の基礎力を定着させる指導がメイン。

上記を目標としたとき、リベラルスクールのような個別指導のスタイルが一番効果的だと思う。

まず、中高一貫の数学はハイレベル・ハイペースで進んでいく。小学校まで”神童”扱いだった生徒も、”中庸”もしくは”成績不振者”扱いとなってしまう。

しかし、数年後の大学受験で難関大学・医学部合格するためには、数学を捨てることはできない。だから、早めの段階で勉強の仕方や、数学の理解度を高めておく必要がある。学校のペースに合わせるためにも、個別指導のスタイルが効果的であろう。

そして、神戸大学・大阪大学・京都大学の数学は、なんといっても解答作成能力が肝要。ただただ過去問を解いても不毛。きちんと分析・添削をして、正しい考え方を身につけなければならない。そのニーズに応えていくには、集団授業では対応できない。

そして、単なるテクニックを指導する塾とは違い、教科書の大切さ、記述の方法といった基礎の基礎の徹底を目指すことを明言しており、きちんとした指導が期待できる。

 

昨今、数学専門塾が増えてきているが、医学部志向が続く以上、この流れは止まらないであろう。

 

なお、リベラルスクールでは、2回まで無料体験授業が受けられる。

 

Pocket

1 件の口コミ

  • 殿と呼べさん

    評価:

    中高一貫の中学生か、予備校との併用で数学を強化したい生徒向け。もちろん、その分、料金はかさむが、一般的な医学部予備校の70%ほど)難関大学・医学部受験では避けて通れないので、苦手な人や武器にしたい人は、”投資”のつもりでやったほうがいいでしょう。

    単なるテクニックではなく、国公立の数学に必要な考え方ができる講師だと思う。

    歴史が25年あるのであれば、絶対に、実績を載せたほうがいいと思う。(確かに、合格者の声はあるが、塾のことについてはあまり触れられていない。もちろん、いろんな生徒がいるから問題ないのだが、それならば、学校名・数字のほうが効果的だと思う。)

    0

コメントリンク

トップへ