医学部進学会      

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
医学部進学会      
実績 毎年掲載(ただし、2015年度まで)
印象に残る一言 私たちは、日本一合格率が高い塾を目指します
価格ページ http://www.ishin-kai.com/yobikou/price.html
代表の言葉 http://www.ishin-kai.com/yobikou/yakusoku/
対象 既卒
医学部進学会      のwebサイト

教育権、岡山県に突入します。

岡山大学医学部進学会が全身の予備校。既卒生のみを対象とし、国公立・私立大学医学部コースを設置。

 

創設者は、岡山高校→岡山大学医学部出身、石戸先生。

 

この予備校が、既卒生対象としているのには、先生の経験がもとにある。

先生は、5浪の末、医学部に進学することになるのだが、”進学校出身者”で、”大手予備校”に通っていたにもかかわらず、受験では成果が出なかった経験の持ち主。本来であれば、高い確率で、うまくいくはずなのに、そうならなかったのはなぜか。

 

塾・予備校は、自分を高めるための”道具”で、自分に合ったところに通わなければ、使い物にならないはず。にもかかわらず、”有名な先生だから”とか、”大手だから”とか、”〇〇先輩が通っていたから”という安易な発想で、塾・予備校を選んでしまう人が多く、結果、医学部をあきらめてしまう人も出てくる。

そこで、ご自身の経験から、合格に必要な要素を構築し、医学部合格を確かなものにしていくサービスを提供する予備校を作り上げた。

 

内容は、非常に正統派。

 

例えば、勉強量の確保、毎週のテスト、志望校の傾向に合わせた指導・教務…などなど、基本的なことを着実に行っている。受験は、奇をてらったことなどは不要。当たり前のことを当たり前のようにやりきることが大切--医学部受験を実際に経験し、苦心の末、合格を勝ち取った先生の経験は、貴重だと思う。

 

 

 

 

Pocket

2 件の口コミ

コメントリンク

トップへ