名古屋DDP予備校

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
名古屋DDP予備校
実績 毎年掲載
印象に残る一言 1997年に名古屋地区で最初の医科系予備校として誕生
価格ページ http://www.ddp-inc.co.jp/ryokin.html
代表の言葉 http://www.ddp-inc.co.jp/about/policy.html
対象 現役・既卒
名古屋DDP予備校のwebサイト

地元の藤田保健衛生大学や愛知医科大学の指導経験が豊富なのがうり。なお、個別指導も併設。

Pocket

関連する予備校

4 件の口コミ

  • (記者)さん

    評価:

    入学者を選抜しない。子供に合わせて、必要なものを見出し対処していく。HPにも、”自初めから高い学力”ある生徒もいれば、”そうでない生徒”もいることをきちんと明記している部分は、誠実に対応していく姿勢がみられる。

    0
  • 匿名さん

    評価:

    2浪ののちにDDPで合格することができました。現役・1浪目は大手予備校(K)に通っていました。授業自体はよく、勉強もそれなりに取り組んでいたのですが、集団授業=自分に必要なものとは限らず、思うように成績が伸びませんでした。ただ、DDPのように、少人数制集団と個別指導は、志望校に対し、今の自分に必要なものだけを提供してもらえたので、とてもよかったです。

    0
  • 匿名さん

    評価:

    テストゼミは緊張感を保つのによかったです。テスト結果で、クラスが変わるからです。明確な目標を頭に入れ、勉強することができる。そのように仕向けてくれる勉強環境は、自分では作れません。そのおかげで、合格することができました。

    0
  • 昇竜さん

    評価:

    勉強から逃げられませんw 先生との距離も近い上に、担任制なので、定期的なチェックが入るので、勉強に身が入っていなければ、きつく怒られます。いい年して情けないなと思いますが、プロでも、人に見られないでやれる人は少ないと、中日の落合監督も言っていたので、自分を肯定することにしました。DDPはそういう生徒の性質をわかって指導してくれたんだな。

    0

コメントリンク

トップへ