神戸シンバ      (個別指導・オンライン)

Pocket

評価:
0 5
(評価数:0件)
神戸シンバ      (個別指導・オンライン)
実績 毎年掲載
印象に残る一言 ホンモノの医学部受験指導がシンバにはあります! 現在まで約50人、医学部など最難関個別指導をやっています。 医学部受験者は「学科合格」「補欠合格」を含めますとほぼ全員が合格通知をいただいています! ご興味のあるかたはどうぞお問い合わせください。相談承ります。
価格ページ http://www.igakubu-kobe-simba.com/price/
代表の言葉 http://www.igakubu-kobe-simba.com/concept/
対象 現役・既卒
神戸シンバ      (個別指導・オンライン)のwebサイト

2010年9月に “特医進会” をベースにして創設されたシンバ。

もともと、大学受験を見据えて(定期テスト・中高入試は途中経過にすぎない)指導を展開してきた。その結果、難関大学・医学部に合格する生徒が続出。今年度より、医学部受験専門のコースを、本格始動させている。

塾の目的は、点数を上げるのではなく、「合格する」こととしている。そのために、必要な能力のある先生を、自らスカウトし、1:1の授業で、きめの細かい指導を提供している。

このことは、前回、掲載した「数理言語教室 ば」・奈良の「遊成塾」と、業務提携していることからもわかる。

 

本来、塾・予備校は自前主義が当然であった。しかし、在籍している先生には限りがあるのは当然なので、外部の優秀な教務・先生をうまく活用したほうが、結果として、生徒のためになるのは間違いない。

 

合格を目的とするのは、非常にハードルが高いこと。時間もかかるし、何より、一発勝負で、結果を出しますというよりも、目先の・範囲の狭いテストで結果を出すほうが、まだ容易である。

ただ、その困難を突破できるようなサービスを提供していくんだという心構えを感じる。

もちろん、いい先生なので、授業料は決して安くはない。HPではお手ごろ価格とは言っているが、相場(1時間8,000円)よりは若干高め。

 

ただ、値段が高い分、きちんと責任を取れなければ、この業界からは”退場”せざるを得ない。

結果を出した上で、今年、満を持して、医学部コースを開設した。実績もないのに、耳障りのいいことばかり言っている予備校と比べ、個人的には、誠意を感じる。

一つの選択肢として、チェックしてもいいのではないか。

 

なお、今年からは、定期テストなどの”目先の結果”にもこだわるべく、教務内容を一新している。

 

Pocket

1 件の口コミ

  • adminさん

    評価:

    受験のゴールは、あくまで大学受験。その理念を追求し続けている塾が医学部予備校を開設。実績だけでなく、センター試験の受験者平均もなかなか。

    0

コメントリンク

トップへ