稲荷塾      (数学・ハイレベル)

Pocket

稲荷塾      (数学・ハイレベル)
実績 毎年掲載
印象に残る一言 通常の学習では、授業で新しいことを学び、家庭ではそれを復習し、演習して定着を図ります。 この授業と家庭学習の役割を反転させるのが「反転授業」です。 一つのメリットは、「板書をし、それを生徒が写し・・・」それから説明が始まるという授業形式に比べて 「板書をし、それを生徒が写し・・・」の時間が省略できるということです。 これは非常に大きなメリットで、授業効率が上がり速度で言えば約2倍の速さで進むことができます。
価格ページ http://inarijuku.com/htei/tp/
代表の言葉 http://inarijuku.com/ainari/
対象 現役・既卒
稲荷塾      (数学・ハイレベル)のwebサイト

東大・京大のための数学専門塾。

サービスは、自習室・保護者説明会・無料体験授業・個別面談と、いたってオーソドックスなものだが、他の予備校・塾と決定的に違うのは「反転授業」

スーパープレゼンテーションTEDで紹介されていて、今、注目を浴びる指導システムだが、先生は2012年に、本の執筆やメディアから取材を受けるほど、この指導法で、結果を出している。反転授業の”第一人者”といってもいいかもしれない。

 

通常の反転授業は、「家で動画授業を見て、授業で演習・復習」するのだが、ここでは、反転授業のための教材を活用。

動画授業が一般的になる前から、反転授業に、取り組んでいたことがわかる。

 

この反転授業で、生徒たちを、東大・京大・医学部といった最高峰の大学受験合格に導いていく。

ただし、中高一貫生にありがちな”ガリガリ勉強”をさせたくははないと、部活動にも励んでもらえるよう、時間割を組んででいる。

 

 

 

なお、小学3年生~中学3年生対象の作文・小論文講座(個別)と、中1~高3・学生・社会人・主婦対象のA会話講座(英検3級~2級レベル)の講座もある。*学生・社会人・主婦はマンツーマンレッスンのみ

 

Pocket

トップへ